当楽団のポリシーと入団条件

青木フィルハーモニー吹奏楽団のポリシー

 
当団の活動は、団員一人ひとりの自主的な行動と協力により成り立っています。楽器が好きな人の集まりだからこそ、楽団の一員であるという帰属意識とともに、良い演奏をしよう、楽団の活動を活発にしようというそれぞれの熱意が重要です。
社会人を中心に運営される一般の楽団だからこそ、音楽面、楽団の円滑な運営に対する興味・関心、向上心を欠いてはならないと考えます。
毎週1回の短い時間の練習を、全員の気持ちが合致し、より良い活動が行えるための楽団作りに取り組んでおります。
 

入団条件

 

・当団のポリシーに共感・賛同いただける方
・毎週の定められた練習に参加出来る方
・高校生以上
 ※高校生の場合は保護者の同意書を提出していただきます。
・これまでに希望パートの楽器経験がある方
 ※長期のブランクがある方はご相談ください・ご自身の楽器を所有の方
 ※パーカッションは団の所有楽器があります。
 ※コントラバスは(使用者がいない場合)団所有のものを貸し出しいたします。
・吹奏楽連盟に加盟の他団体に所属していない方